2018年01月29日

安倍総理と松本文明氏

インド風水に基づいた自宅を建設してから運が上向き異例の長期政権を続けている安倍総理。


はぁ、それが総理とどう関係あるのでしょう。大ありです。総理の自宅外壁には松本文明氏のポスターが貼ってあるのです。

さて、これまでの安倍総理の運を維持するために一つだけ提言があります。この松本文明氏のポスターをいますぐ剥がしてください。インド風水的によくないですから。安倍総理の自宅は松本文明氏の選挙区なので自民党員として当然のことをしているだけなのでしょうがインド風水的に良くない。党員としての務めを果たすならせめて植え込みに立て看板の形にしてはいかがでしょう。

総理。ちなみにこのコンサルテーションは無料です。



詳細は私の書籍でご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月28日

予言的中

そういえば私は2015年2月3日にこんな予言もしていました。

“軍部などの安全保障コミュニティーは積極策にでないオバマ政権を優柔不断と見て相当不満を持っているようです。「タイミングを計って集中的にリソースを投入しなければいけないのに、ズルズル決められない。何もわかっちゃいない。この大統領のもとでは米国の外交・安全保障は危機にさらされる」ということなのです。気がつくと大統領選挙は来年です。安全保障コミュニティーは、内々にすでにオバマ政権に見切りをつけて、早く誰でもいいから共和党の大統領の就任を待望する空気が強いとか。(中略)「事実は小説よりも奇なり」とも言います。今、もっと恐ろしいことが米国政府内で進行中かもしれませんね。”

気がつくと一般の方だけでなく99%の専門家もが予想していなかったトランプ氏が2016年11月に大統領に当選し(予言の2年近く後)、大統領の主要安全保障チームメンバーには軍人出身者が名を連ね、ますます増えてきています(「軍との蜜月」も私以外の誰も予想できていなかった)。

ですから今私が予言している「北東アジアでの戦争」にも皆さんは備えたほうがいいと思いますよ。私も戦争は嫌ですけれど。

インド風水を実践するとこのような私の未来を予想できる特殊な能力が身につくかもしれませんよ。皆さんと皆さんの家族のためにも。

あと安倍総理とアッキーは私を雇った方がいいかも。


詳細は私の書籍でご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

家具の形は

家具の形は、原則として正方形か長方形であって、丸形や卵形ではいけません。

詳細は私の書籍でご確認ください。

2018年01月27日

本来の中国風水と「北枕」は全く関係ありません。それとインド風水は占いではありません。

本来の中国風水と「北枕」は全く関係ありません。
中国風水と北枕を関連つけている「風水」があれば、それはインチキです。
理由は成立の場所が全然違うから。
古代中国と古代インドですからね。少し考えれば誰でもわかることです。

あっ、それとインド風水は占いではありません。
もしインド風水=占いと謳っているサイトがあったらそれも間違いなくインチキです。
インド風水も内包するヒンドゥー世界ではジョーティッシュというそれ専用の占星術があるから。
インド風水自体は占いではないのです。


詳細は私の書籍でご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月26日

ダイニング・テーブルの設置位置は

ダイニング・テーブルの設置位置は、部屋の南東で、壁につけてはいけません。

家の主人は北か東に向かって、訪問客は西に向かって座ってください。

詳細は私の書籍でご確認ください。

部屋の北東側はオープンスペースに

部屋の北東側はオープンスペースにし、重いものを南西側に置くことが基本です。

したがって、家具も出来る限り、部屋の南西、南、西に置いてください。

やむを得ず家具を北東に置かなければならない場合はどうしたら良いでしょう。

詳細は私の書籍でご確認ください。

2018年01月22日

ごみ置き場は

ごみ置き場は、家の入口、特に北東の方位にごみ置き場などがあってはいけません。

詳細は私の書籍でご確認ください。

2018年01月21日

食べる時間を変えるだけ!体内時計を動かす「時計遺伝子ダイエット」

インド風水の間取りは、朝日をきっちり浴びる仕組みです。
これは医学的にも極めて合理性があります。

こんな記事がありました。


続きを読む
posted by 多聞 望美 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月20日

戦争間近です。

インド風水の基づく私の予言は当たりました。
昨年11月の2つの予言、トランプ大統領来日に関するものと北朝鮮情勢についてです。

そして私は同じ11月に今年2018年に関する予言もしています。
かいつまんで言うと、「2018年は中国、韓国への不要不急の旅行は避けた方が得策。日本本土は比較的安全ですがいざという時の心の準備はしておいた方がいい。春ごろから危険な状態に」です。要は戦争ということです。

でも、私とインド風水のパワーを信じていれば安全です。そして、できるだけ多くの知り合いにこの予言とインド風水を伝えればあなた自身もより安全となるでしょう。



詳細は私の書籍でご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記