2017年11月11日

敷地の形

敷地の形として最高なのは、正方形です。

正方形は、居住者に健康、富、幸せをもたらすと言われています。その次に望ましい形は長方形です。

詳細は私の書籍でご確認ください。

リコーもインド風水をやってればよかったのに



ダメもとでもインド風水をやっていればよかったのにと私は思うのです。だって「豪に入れば郷に従え」ですもん。

もっとも私はインド風水にはもっと別の「何か」があると思っていますが。



詳細は私の書籍でご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月10日

Boston Globeの記事


この記事によると、インド風水ヴァーストゥを信じる人が増えているボストンでは、インド風水でもっとも重要な方位である北東向きの土地の需要が急激に増えているんだとか。

Sunlight streams into the kitchen and dining room in the home of Arathi and Ashish Cowlagi in Shrewsbury. The home features an open floor plan with few cut corners and walls.

詳細は私の書籍でご確認ください。


posted by 多聞 望美 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月07日

世界的に有名な建築デザインのウェブマガジンでも

世界的に有名な建築デザインのウェブマガジンである「Dezeen」にインド風水に則った住宅が掲載されています。

カナダのバンクーバー近郊に建てられたこの住宅は「Hunter Office Architecture」によって設計されました。この日本でも「知る人ぞ知る」という英国発のウェブマガジンでは美しい動画や写真が掲載されていますので一見の価値ありですよ。


なお、日本特集もありますので興味があればそちらも覗いてみてはいかがでしょうか。



posted by 多聞 望美 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月04日

トランプ大統領来日に関する「予言」

明日(11月5日)、アメリカのトランプ大統領が来日されます。

そこで日米の警備当局に怒られそうな大統領の初日の行動に関する「予言」をしてみたいと思います(インド風水の感性に基づく「予言」なので怒らないで下さい)。

ハワイを出発した大統領の飛行ルートは、房総半島→相模湾→茅ヶ崎市→藤沢市→綾瀬市→海老名市→座間市→相模原市→町田市→八王子市→日野市→八王子市→昭島市→福生市→横田基地という南から進入するルートです。

この間大統領は綾瀬市上空で(右手に見える)米海軍厚木飛行場と(右手奥に見える)横須賀基地、座間市上空で(真下で見えない)米陸軍キャンプ座間、相模原市上空で(同じく真下で見えない)米陸軍相模原総合補給廠の説明を軍からホワイトハウスに出向している側近から受け、在日米軍の重要性を改めて認識させられることになるでしょう。

午前10時ごろ横田基地に到着後は米軍兵士(4軍)と自衛官(主に航空自衛官)を前に演説をし、日米の結束(とくに軍事的な)を演出することになります。

そのあとは大統領専用ヘリで埼玉県のゴルフ場に向かい安部首相とのゴルフを楽しみます。そしてそれが終わると再び大統領専用ヘリで東京に向かうことになります。

東京には赤坂プレスセンターのヘリポートに午後5時ごろ着陸します。六本木ヒルズのそばですね。そこから内幸町の帝国ホテルに直行します。

ちなみにトランプ大統領は中国風水にかなり凝っているんだとか。

この「予言」、当たるかな。
posted by 多聞 望美 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

階段を上る際は

階段を上る際は、第一歩を右で、最後も右で終えます。

詳細は私の書籍でご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンポイント・アドバイス

2017年11月02日

寝室には

寝室には鏡に相当するPCなどを置かない、見ないことになっています。

詳細は私の書籍でご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンポイント・アドバイス

2017年10月31日

靴はドアの正面ではなく

靴はドアの正面ではなく、脇においてください。

詳細は私の書籍でご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンポイント・アドバイス

2017年10月30日

安部首相やビル・ゲイツの強運はインド風水によるものとしか説明できない(かも)


その首相の「強運」は実はインド風水から来ていることを多くの人はご存知ないようです。

現在の安倍氏の自宅の完成からの強運ぶりはインド風水でしか説明できないのです。単なる偶然といったレベルではないのです。その意味ではたまたまインド風水に基づくオフィスに移って最終的には世界一の大富豪となったマイクロソフトのビル・ゲイツ氏に似ていますね。そんな単なる偶然で普通の富豪はともかく世界一の大富豪になれるわけないのです。

皆さんは今すぐインド風水を始めましょう。つまり安倍首相やビル・ゲイツ氏のようにインド風水という「タネ」を仕込んでおくのです。

そして自分がやるだけでなく人に紹介してその人を幸せにすればそれがもっともっと大きくなって自分に返ってくるのです。
posted by 多聞 望美 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

欧米での広がり

米国ヴァージニア州リッチモンドのローカルテレビ局でインド風水が紹介されています。

一見現代風でも中身はインド風水に基づいた住宅が首都ワシントンがら車で2時間弱の普通の小さな町に建てられたというもの。

欧米では着実にインド風水が定着して来ています。日本でもヨガのように広がるのは時間の問題でしょう。

posted by 多聞 望美 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記