2009年11月29日

マイクロソフト社のビル・ゲイツ氏 (1)

 草創期のマイクロソフト社がインド風水ヴァーストゥを実践していた、という話は前にも書きました。1983年の同社の最初の自社ビル(ワシントン州ベルビュー)がインド風水ヴァーストゥに基づいて設計されていたからです。

 実は、社員はまったくこの事実を知りませんでした。驚くべきことに社長のビル・ゲイツさえも知らなかったのです。なぜかというと、依頼された設計者がインド風水に基づいているということをとくに説明せずに設計したからです。



 日本のインド風水ヴァーストゥ研究のパイオニアとしてインド風水ヴァーストゥに関する情報をニュートラルにご紹介しています。こちらのHPもご覧ください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33923297
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック