2018年10月23日

モディ首相、安倍総理の別荘へ

インド風水ヴァーストゥの実践者でもあるインドのモディ首相が来日し、安倍首相の別荘で異例の歓待を受けるそうです。


場所は山梨県鳴沢村の富士レイクサイドカントリー倶楽部近くの某所にあるのですが、南には日本の最高峰の富士山、北には富士五湖で、日本ではこの上ない理想の場所です(詳しいインド風水の法則は私の著書で)。

前にも書いたとおり安倍さんの私邸(渋谷区富ヶ谷)もインド風水的に最高の間取りです。

これらが安倍総理の長期政権に貢献しているのだと私は勝手に解釈しています。

インド風水的に良くない首相官邸で寝泊まりをされていた一時期、安倍さんはモリカケ問題などで運気が下がっていましたが、今はそんなことはなかったかのように肩で風をきっている状態。

インド風水な日印の首脳の動きからしばらく目が離せませんね。
posted by 多聞 望美 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184754122
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック