2015年05月05日

ヨガのインストラクターの皆さん

ヨガのインストラクターの皆さん。レッスンにインド風水ヴァーストゥを取り入れてはいかがでしょう。差別化が図られ、きっと注目されると思いますよ。

キーワードは、「朝の日光」と「東北」です。これはインド風水ヴァーストゥの基本原則です。

まず「朝の日光」については、ダイエット、睡眠、冬季うつ予防、適度な日光浴に効果があります。

「東北」については、消化、休息、排泄について効果が考えられます。

すなわち、ヨガ X ヴァーストゥ(Yoga X Vaastu)です。

ヨガには、その名も太陽への挨拶を意味する「スリヤ・ナマスカール」というプラクティスもあります。お試しあれ。
posted by 多聞 望美 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/118381561
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック