2015年04月30日

ヨガ X インド風水ヴァーストゥ=最強

ヨガを楽しんでいる皆さん。インド風水ヴァーストゥを取り入れられてはいかがでしょう。ヨガとインド風水ヴァーストゥの効果が相まって異次元の効果が得られるかもしれません。

現代の欧米や日本などの先進国で広まっているヨガの効果は主に、ダイエット、アンチエイジング、美容、集中力を高めるなどとされています。

これに対してインド風水ヴァーストゥの効果は、富、幸福感、集中力、健康などといった抽象的なものの他に、現代的な解釈では、ダイエット、睡眠、冬季うつ予防、適度な日光浴、消化、休息、排泄などといった具体的なものもあります。

これには「朝の日光」が大きく関係しています。

インド風水ヴァーストゥの原則にそった住まいやインテリアであれば、朝の日光を自動的に毎日浴びることができます。また、北東方向(磁北:日本の場合、北よりも若干西)からの地磁気を多く受けれることができます。

それらはヒトの心身の健康やダイエットに効果があります。少なくとも太陽光については明確な相関関係があり、また、地磁気についても、我々ヒトと同じ哺乳類で様々な興味深い事例があります。

まず「朝の日光」については、ダイエット、睡眠、冬季うつ予防、適度な日光浴に効果があります。「東北」については、消化、休息、排泄について効果が考えられます。

そうしたインド風水ヴァーストゥの原則にそって「朝の日光」を浴びながら「北東」向きにヨガ、あるいは、アーユルヴェーダ、瞑想、坐禅をしてみるとどんな効果が考えられるでしょうか。想像しただけでワクワクしてきます。

詳しくは、2008年からの私のブログでご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/118381476
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック