2014年09月17日

欧米での普及に関する記事 (3)

アメリカでのインド風水ヴァーストゥの普及についてもう1本記事を見つけました。2007年8月のシカゴ最大の日刊紙シカゴトリビューンからの要約です。

シカゴのノースショア地区は、アジア系特にヒンドゥー教やイスラム教信仰するインド系の人口が多い地区だ。
彼らの不動産購入の好みは、そうした宗教によって異なっている。(中略)多くのヒンドゥー教徒は、中国の風水に似たインド風水ヴァーストゥを信じている。彼らにとって理想的な住居は、繁栄をもたらすエネルギーが来るとされる東や北に面した家である。また、主寝室は南西、瞑想などをする部屋は北東となっている。インド風水ヴァースでは不動産購入のスケジュールにもルールがあるーーーーーインド風水ヴァーストゥの新しい書籍をAmazonから出版しました。全く知らない方向けの「はじめてのインド風水ヴァーストゥ」と、より詳しく知りたい方向けの「インド風水ヴァーストゥ〜欧米で秘かに広がる最古の風水〜」です。
posted by 多聞 望美 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧米での普及
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102729988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック