2015年06月10日

ソフトバンク孫氏の後継者はインド人 (10)

インドでは首相が大衆に向けて、たとえ話にするくらい浸透しているインド風水ヴァーストゥ。

「インドな」アローラ氏が知らないはずはありません。

アローラ氏はまたインド人コミュニティーが大きい米国で、インド風水ヴァーストゥが本国だけでなく欧米でも浸透していることはもちろん、昨年、同郷のインド人サトヤ・ナデラ氏が第3代目CEOに就任したマイクロソフト社の最初の自社オフィスビルがインド風水ヴァーストゥに基づいていたことも知っているはずです。

奇しくも同じ47歳でトップに上り詰めた両氏はインドの大学卒業後に米国に留学するなど同じ経歴を辿っています。

アローラ氏の父親が空軍将校に対してナデラ氏の父親が国家公務員であることも似通っています。当然仲間意識も競争意識もあるでしょう。

インド風水ヴァーストゥを通じて、マイクロソフト、Googleとソフトバンクが繋がっている(かも)なんて面白いですね。