2015年06月04日

ソフトバンク孫氏の後継者はインド人 (4)

また、教育も重要です。

アローラ氏は大学を卒業した20代前半まで模範的なインドの教育も受けたのです。

高級将校は数年おきに国内各地に転々とします。子供時代のアローラ氏もまた父について転校を繰り返したとインタビューで答えています。

彼が学んだのは軍や政府の役人の子弟のためにインド各地に設立された特別な学校「Kendriya Vidyalayas」。インドの模範となるような教育を行い小学校から制服があるような学校です。そしてやっと高校の最後の2年間だけ落ち着いて学んだのも主に空軍の子弟が通う全寮制の空軍学校(Air Force School)でした。

こうした教育を20代前半まで受けてくれば、インド人としての意識を忘れろというのは土台無理な話です。