2015年01月29日

東京大学駒場キャンパス (2)

駒場博物館です。学術的に興味深い展示物が多いのですが、いかんせん小さく存在感が余り感じられない博物館です。もちろん由緒正しく、旧制一高の図書館として建てられたものです。

IMG_1754.JPG
posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学探訪

2015年01月28日

インド風水ヴァーストゥ ワンポイント・アドバイス

南から西にかけての窓やドアは、出来る限り少なく、小さくしましょう。

それが無理な場合の解決方法は、Amazonの私の書籍でご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンポイント・アドバイス

東京大学駒場キャンパス (1)

駒場のシンボル・時計台です。旧制一高の本部でもあった建物です。

IMG_1752.JPG

IMG_1753.JPG
posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学探訪

2015年01月23日

早稲田界隈 (7)

フォークソングでも歌われた神田川も早稲田大学近くを流れます。

半世紀前はどぶ川と言われた神田川も最近では鮎も溯上するまで復活しました。

IMG_1784.JPG



posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学探訪

2015年01月21日

インド風水ヴァーストゥ ワンポイント・アドバイス

屋根は北東に向けて傾斜することが大切です。

また、排水は、北東、北、東のいずれかに向かわなければいけません。

例外も含む詳細はAmazonの私の書籍でご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンポイント・アドバイス

2015年01月20日

早稲田界隈 (6)

都内に唯一残る路面電車。都電荒川線は早稲田大学本部の裏手が起点になっています。

IMG_1785.JPG

IMG_1786.JPG



posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学探訪

2015年01月17日

早稲田界隈 (4)

安倍球場は図書館などになっています。

IMG_1782.JPG

posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学探訪

早稲田界隈 (5)

政経学部は高層化していました。

IMG_1781.JPG

posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学探訪

2015年01月14日

インド風水ヴァーストゥ ワンポイント・アドバイス

表玄関と門は同じ方位にあるのが良いとされています。

例外も含む詳細はAmazonの私の書籍でご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンポイント・アドバイス

2015年01月11日

早稲田界隈 (3)

坪内博士記念演劇博物館です。

IMG_1783.JPG

posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学探訪

2015年01月08日

早稲田界隈 (2)

しかし、昔はあれだけ沢山あったタテカン(立て看板)がないっ。

大隈公は今も大学を見守り続けています。

IMG_1780.JPG



posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学探訪

2015年01月07日

インド風水ヴァーストゥ ワンポイント・アドバイス

表玄関に入るとき、正面に壁があってはいけません。

例外も含む詳細はAmazonの私の書籍でご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンポイント・アドバイス

2015年01月06日

経済の停滞

2015年に私たちはどう臨んだら良いでしょうか。

まず、経済の停滞に備えることです。

いわゆる「アベノミクス」政策が意図する効果が現れてもそれは2015年ではありません。
経済成長のための主な要因としては、@生産性、A資本、B労働の3つがまず挙げられますが、いずれも明るい見通しは少ないからです。国際比較をするとなると絶望的な気持ちになります。

また、「アベノミクス」の財政金融政策は麻薬のようなもので、足腰の強い経済成長には繋がらないでしょう。むしろ、今後、財政赤字がボディーブローのように効いて、日本経済を蝕んでいくでしょう。

特に総選挙の後はそういうものです。
posted by 多聞 望美 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月05日

早稲田界隈 (1)

早稲田大学に行ってきました。

大隈講堂は今も昔も変わっていません。

IMG_1779.JPG

IMG_1778.JPG





posted by 多聞 望美 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学探訪

2015年01月02日

目黒川

代官山から南西に向かって下るとそこには目黒川があります。

両岸にはおしゃれな飲食店やアパレル関係のショップが並びます。目黒川は、春には桜の名所にもなります。

IMG_1730.JPG

posted by 多聞 望美 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩

2015年01月01日

明けましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

皆さん初日の出はご覧になられましたか。

ポジティブなエネルギーの代表である朝の太陽光はヒトの生活のリズムを整えます。私たちの習慣でわかりやすい例は、「初日の出」でしょう。

私たちは元旦の初日の出で一年間をポジティブに暮らしていく誓いを立て、結果としてリズムを整えるわけです。

これを毎日行ったらどんなにネガティブな人でもかなりポジティブになるのではないでしょうか。毎日気持ちを新たにがんばっていこう、と朝の太陽光とともに考えれば成功への確率は格段に上がるのではないでしょうか。

世俗に住む私たちにとっては、直接、「金運」や「恋愛運」が良くなる風水より、「健全な心身」になる風水の方が現実的ではないでしょうか。

今年もインド風水ヴァーストゥの第一人者として、中立にインド風水ヴァーストゥを紹介していきます。詳細はAmazonの私の書籍でご確認ください。
posted by 多聞 望美 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記